TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00004

事例No.00004
バリアフリーリフォーム

パークハウス 2011.7竣工

大がかりなリフォームは初めてですが、仮住まいのことも含めて、リフォームに関わること全般について誠実にフォローしていただいて大変助かりました。 こちらの漠然とした不安や要望をうまく汲み取ってもらい、納得いくまでいくどもプラン案を練り直してもらったことで満足いく住まいになりました。 (松戸市 Sさま)

玄関・廊下

廊下の両側に収納を造ったので、家族全員分の靴が収納できるようになりました。
框を斜めにして土間を広く取り、収納を浮かせることで下に靴を隠せるようにしました。

玄関・廊下

洗面室・トイレを広くしたいというご要望だったので、廊下位置をずらしました。

キッチン

キッチン横にはカウンターと一体になった電話台を造作。リビングからのキッチンの目隠しにもなります。

キッチン

リビングからの見た目をすっきりさせるために上吊り戸はつけていません。
対面キッチンのために給排水管を回してきており、その部分をカウンターに加工しました。

キッチン

家電収納と天井までのカップボードでコンパクトながら収納量はたっぷりです。

リビング

リビング横の和室二間は洋室とウォークインクローゼットに再構築しました。

リビング

床高をリビングと合わせ、開放して広く使えるようにしました。

リビング

リビング隣のプライベートルームは普段は開放しておけばさらに明るく開放的になります。

洋室

居室の床高を廊下に合わせ入り口を引き戸にしました。

洋室

棚をつけるだけでも収納スペースを増やすことができます。