TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00011

事例No.00011
バリアフリーリフォーム

パークハウス 2012.12竣工

提案プランが良かったのももちろんですが、西パークで実績があったこと、 要望をとにかく聞いてくれたことで、リファイン新松戸に お願いすることにしました。リフォームした我が家で気に入っているところはたくさんありますが、寝室にはリビングからのエアコンも 届くし、 フットライトがあるので、 夜中も安心です。   限られたスペースにも関わらず、いいプランを提案してもらったので、こちらの要望がすべて詰まった 快適な住まいになりました。 (松戸市 Hさま)

玄関・廊下

浴室の向きを変えたので、玄関収納も左右逆にしました。収納の下を空けたり、斜め框にすることで玄関土間を広く見せる工夫。

玄関・廊下

リビングの床高を上げ廊下と同じに。リビング扉を含めて扉はすべて引き戸にしました。開き戸に比べて場所も取らず、開閉も楽です。

キッチン

梁を生かしたダウンライトで手元やカウンターを照らします。キッチンの手元を隠すよう高くしたカウンター収納。

キッチン

IHクッキングヒーターは背面にしたプラン。シンクの横はすべて調理スペースになります。カウンター奥行きを利用したレンジ置き場は手前にスライドできるよう造作しました。

リビング

冬はこたつを置きたいということで、畳コーナーを設けました。和モダンの雰囲気にしました。

リビング

キッチンにいても、畳コーナーにいる家族の顔が見えるLDK。
隣の和室は洋室に作り替えました。

洋室

和室は、寝室とそこに続くウォークインクローゼットに再構築。動線も風通しもよくなりました。

ウォークインクローゼット

ご要望に合わせて組んだ収納内部プラン。お布団や衣類もたっぷり収納できます。

洗面室

浴室の向きを変えたことで広くなった洗面室。リネン収納もでき、すっきり片付くようになりました。

洗面室

洗面化粧台は場所を移し、梁による高さの制限はなくなりました。