TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00015

事例No.00015
夫婦二人の全面リフォーム

パークハウス 2013.7竣工

玄関・廊下

既存の下駄箱と物入れのスペースに幅160㎝の玄関収納を入れました。   
上がり口に手摺りを設置したことで、框の段差も安全に昇降していただけます。

キッチン

キッチンの手元が隠れる高さの対面カウンター。カウンター下には壁面収納「キュビオス」を設置、ダイニングで使う食器類などはここに収納することができます。

キッチン

キッチンはパナソニック「リビングステーション」(幅195㎝)。
圧迫感をなくすため、上吊り戸をなくし、日が差し込む、より明るいキッチンになりました。

キッチン

梁を利用したダウンライトの手元灯。

リビング

幅120㎝のカップボードは、家電収納やゴミ箱スペースもついた機能的なプラン。
カウンター下(ダイニング側)にも収納があるので、カップボードはこのくらいの収納力でも十分です。

リビング

テレビ台もカウンター下と同じ商品「キュビオス」でプラン。
見せる収納と隠す収納を組み合わせました。

洋室

和室をなくしてリビングを広くしました。
コーナーにはお手持ちのデスクや本棚などを配置して書斎スペースに。

洋室

収納が少なかったリビング横の洋室には、こちら側と反対側にも衣類収納を造りました。

洋室

リビング横洋室のもう一方の収納。北側洋室の押入れを両面から使えるようにしました。 収納スペースの節約にもなりますし、どこにしまったかわからなくなるということもなくなります。

リビングから共用廊下側まで風が通るようになりました。

洋室

北側洋室。既存収納は奥行きを深くし、寝具などもたっぷり収納できるようにしました。
隣の洋室からも出し入れできる両面利用です。