TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00027

事例No.00027
バリアフリーリフォーム

パークハウス 2014.4竣工

玄関・廊下

パナソニック玄関収納「コンポリア」(エクセルライト柄)
床材は「アーキスペック」(スモークオーク柄)

キッチン

リビングの床高を廊下に合わせ、バリアフリーにしました。
リビング扉は戸袋収まりの片引き戸にしたので、開けた時も壁の中に納まり、見た目がすっきりします。

キッチン

パナソニック 「リビングステーション」(210㎝×165㎝)L型キッチン 。
対面カウンターも造作したので、調理スペースがかなり広くなりました。

キッチン

対面カウンター下の収納は、玄関収納と同じ「コンポリア」で造りました。
また間仕切り壁がなくなったので、カウンター側面にリビングの照明スイッチを設置しました。

リビング・ダイニング(洋室B)

リビングの一角には寝室用の部屋を設けました。

リビング・ダイニング

開けておけば風通しもよくなります。

ウォークインクローゼット

既存和室の押し入れ部分をウォークインクローゼットに。
扉を開ければ、共用廊下側からベランダまで風遠しよくなります。
また、着替えができるように2か所の扉には鍵を付けました。

ウォークインクローゼット

収納するものに合わせた内部プラン。