TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00033

事例No.00033
子育て世代の全面リフォーム

パークハウス 2014.9竣工

玄関

幅80㎝のパナソニック玄関収納「コンポリア(オーク柄)」を設置。
玄関框の位置を約50㎝ずらして土間を広くとりました。
収納の下を空けたことも、土間を広く感じさせる工夫です。
   床:カーペット張替  

LDK

リビング扉は引き戸に。 戸袋収まりなので、壁面がすっきりしています。
キッチンとの間の下がり天井は撤去し、開放的になりました。  

LDK

キッチンは、パナソニックの「ラクシーナ」(幅210㎝)  
カップボードはご支給品を壁面にしっかり固定。
 キッチン床:クッションフロア

LDK

キッチンと和室の間の収納は、奥行を約30㎝狭め、その分キッチンスペースを広くとりました。

LDK

リビングは3枚扉で間仕切られていましたが、折れ戸にしたことで開口部が広くなりました。

和室

押入れを収納と床の間に作り変えました。
板の間は仏壇の重みに耐えられるよう、しっかり下地を補強しています。

北側洋室A

窓下にカウンター、コンセントを増設し、書斎コーナーにしました。
将来は子供部屋として使うため、二重サッシと断熱対策を併用して快適な居室にしました。

北側洋室A

予備室の一部分を使って、洋室A側から使えるクローゼットを新設。
限られた空間を有効に使うため、壁面に洋服掛けを設置しました。

洗面室

扉がなかった洗面室の入口に引き戸をつけ、プライバシーを確保。

洗面室

一段しかなかった棚を可動棚に。

最下段はキャスター付きで洗濯カゴの出し入れがしやすくなっています。
また新しい給排水管を点検できるよう、点検口もここに設けました。