TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00034

事例No.00034
子育て世代の全面リフォーム

パークハウス 2014.10竣工

玄関

既存の玄関収納と物入のスペースに幅160㎝のパナソニック玄関収納
「コンポリア(エクセルホワイト柄)」を設置。
   床:パナソニック「ウッディAリアロ(リアロオーク柄)」 

LDK

キッチンとリビングを仕切るカウンターは両面ハッチタイプの収納なので

食事中に必要な食器やカトラリー類も収納することができ便利です。

LDK

以前キッチンリフォームされており、使いやすいということで、同じキッチン配置に。
カウンターの上部にも同じように上吊り戸をつけました。 

LDK

キッチンは、パナソニックの「リビングステーション」(幅210㎝)
カップボードは同じシリーズで幅120㎝のものを壁に固定しました。
キッチン床:フロアタイル

LDK

キッチン横に幅60㎝の家電収納を設置。下はゴミ箱が収納されており、必要なものがすべてすっきり収納できるようプランしました。

LDK

家電収納の上の吊り戸内は、 上半分が排気ダクトスペースになっており、
目隠しも兼ねています。

洋室D

リビング横の和室を洋室に。
今はまだ部屋数が必要なので、間仕切り扉で仕切れるようにしましたが、開ければ広いリビングとして使えるようにもなりました。

洋室A・B

北側居室を二部屋に分けて使えるよう間仕切り扉を付けました。
クローゼットの横にはカウンター机を造作。

洋室B

窓際で光も入る位置にカウンター机を設置。
LANや電源など必要な電気配線も整えました。

洋室A

柱の陰のスペースを利用して、クローゼットを新設。
窓には二重サッシを取付け、廻りの壁には断熱材を入れて結露対策を施しました。