TOP » マンションリフォーム施工事例 » 事例No.00063

事例No.00063
和洋折衷のレトロな大人の住まい

パークハウス 2016.12竣工

廊下

廊下の幅は将来に備えて15㎝広げ、 浴室をサイズアップするために玄関収納の配置を左右入替えました。
玄関収納は通気性のよいルーバー扉のセパレートタイプにしました。

玄関収納・居室扉:ウッドワン 「ピノアース (ディープブラウン色)」
リビング扉 : 古福庵
床材:東亜コルク 「ソフトセラミック仕上げコルク (ブラウン色)」
玄関土間:平田タイル「ユニティ」

洋室

玄関横の和室は洋室にして、エアコンを新設しました。

ウォークインクローゼット

既存押入れとリビングの一部を約3帖のウォークインクローゼットに再構築。

寝具類・衣類・ストック備品が収納できるよう設計した上で棚やパイプをつけました。



LDK

リビングの床を上げて廊下との段差をなくしました。
対面キッチンには奥行45㎝のカウンターをつけて簡単に食事もできるようにしました。
リビング扉 : 古福庵

和室

15㎝高くした小上がりの和室は着付けや茶道を楽しめるように作りました。
押入れ内部は着物や茶道具用に造作し、通気窓を設けました。
また和盆が引き出せるよう3枚引違いの襖にしています。

LDK

和室をなくしてL字型のLDKにしました。

LDK

テレビ・オーディオ・パソコンなどを一ヶ所にまとめられるよう壁面収納を設置。
お手持ちのライティング照明に合わせて、収納やコルクに黒を取り入れました。

床材:東亜コルク 「ソフトセラミック仕上げコルク (ブラウン色/黒色)」

LDK

対面式キッチン(210㎝)と向い合わせにゴミ箱付き家電収納(75㎝)+カップボード(60㎝)を設置しました。

キッチン:TOTO「ミッテ」

浴室

玄関収納の向きを変えたことで浴室を13165にサイズアップしました。

洗面室


浴室の向きを変えたことで洗面室も約30㎝広くなりました。
新設した床下点検口からは交換した配管が確認できるようにしました。


トイレ

キッチン側に約10㎝広くとった空間。
キャビネットで配管を隠しており、掃除しにくい便器後ろの隙間がなくなりました。

トイレ:TOTO「レストパル」