K様の思いは
「スタイリッシュなインテリアで、すっきり暮らしたい。」
でした。

  • 「 白と黒のモダンなインテリアにしたい 」
  • 「 家事ラクな間取りや設備にしたい 」
  • 「 自宅シアターを楽しみたい 」
  • 「 書斎スペースがほしい」
  • 「 収納不足を解決したい」
  • 「 北側の暑さ・寒さを改善したい 」

「美しい暮らしをデザインする、
モノトーンインテリア」改革

"モノトーンシルエット"に統一した美しい室内。こう見えて、たくさんのモノと暮らしています。

石質素材のフローリング、真っ白な壁、造作家具は鏡面ブラックで、オーセンティックな空間にこだわりました。

家族がシェアして使う"ファミリークローゼット" 。棚を小分けにして、散らかりやすい小物類をボックスに 収めて入れているから、居場所がわかりやすくて便利。収納そのものをインテリアとしてデザインしているから、 リビングに併用できます。

カフェダイニングの店内にいるような時間を、ゆったり落ち着く空間で、お友達とおうちでコーヒーブレイク。

節水・省エネがせいぞろいの2m27cmの"ペニンシュラキッチン"。食器棚・家電製品を1カ所に集約した カップボードで、家事の時短に。

ドラム式洗濯機が置けるよう洗面所を広げました。 洗濯物を干せるスペースもあるから、 時短で家事ラクです。

脚をゆったり伸ばせるバスルームへ。汚れにくい有機ガラス素材の浴槽で、キレイが長持ち!

リビングを広げて、55インチのTVが収まる幅2.45mの壁面収納を造作。ゆったりと"自宅シアター"を 楽しむ寛ぎのリビングです。

本棚・デスク・プリンターを1カ所にまとめたニューノーマルな時代の
"テレワークスペース"を造作しました。

間仕切り戸の"動く壁"で、家族構成が変わっても、自由に部屋数が変えられる空間づくりが可能に。

暑くて寒い物置状態になりがちな洋室の1部屋を、 断熱工事を施して、お布団や衣類、バッグや本、 ストック品などがたっぷりしまえる ウォークインクローゼットにしました。

土間と框は、オーセンティックを演出する黒の大理石。 エントランスの絵画を飾るコーナーは、壁を斜めにして間接照明で美しく仕上げます。

靴や傘、鞄、ファッション小物などの他に、 ストック品(防災グッズ)なども収納できる 大容量の玄関収納です。

担当営業の対応が非常に良く、この方にリノベーションをお願いしたい、と思えた事がきっかけでした。最初は古くなった水回りだけ交換するつもりでしたが、フルリノベーションして良かった!たくさん悩んで迷いましたが、一緒に考えて夢を実現してくれた、リファイン新松戸さんに感謝しています。

物件概要

築年数:築41年
対象面積:約71.85㎡
工期:約3ヶ月
竣工:2021年5月

リフォームの相談・お問い合わせは下記までご連絡ください